株式会社三共プロテック/シロアリ駆除・白蟻駆除/香川県高松市 | よくあるご質問

よくあるご質問

まずは相談だけでも大丈夫?

気になった時点でまずはお気軽にご相談下さい。
担当スタッフが丁寧にご説明・応対致します。

新築を建てて、まだ10年も経ってないのだけれどシロアリ施工は必要なの?

必要です。
シロアリの薬剤効果は5年を境にバラツキ
が生じてきます。
薬剤効果のないところから1点集中で、
お家に侵入してくることもございます。
大切なお住まいをシロアリから守るために、早めの予防施工をおすすめします。
床下がコンクリートであっても安心出来ません。
マンションの上階でも侵入してきて、内部の造作材や家具が食害される
こともございます。

科学物質や臭いに敏感なのですが?

極めて低臭・低刺激であるため、薬剤臭の心配はありません。
また、床下で展着するお薬ですので居住空間に薬剤成分は上がり難く
なっています。
これまでに健康被害が報告された事例はございませんので、ご安心
ください。

ペットを飼っているが大丈夫?

哺乳動物に対する安全性が非常に高い薬剤です。
これまでにペットに対する健康被害が報告された事例はございません。
但し、施工中の床下空間にペットが入らないように注意してくださいね。

庭に植えている植栽や芝生は枯れたりしない?

植物が枯れる心配はございません。
口に入る作物に関しましても問題はございませんが、ご心配でしたら
食べる前によく水で洗ってからお料理にお使いください。

羽アリを見てないんだけどシロアリ予防は必要?

必要です。シロアリのすべてが羽アリになるわけではありません。
羽アリを見られた方は早期発見が出来ますが、シロアリに侵入されているにも関わらず、羽アリが出ていないお宅の被害が甚大になっています。

一年のうち、いつ施工するのがいいのですか?

前回、施工されて5年以上経過しているのでしたら、一刻も早く施工
されることをお薦めします。まずはお気軽に点検をお申し付けください。
シロアリは、カエルやヘビのように冬眠をしません。
寒くても暑くても毎日、活動(侵食)しています。
寒いと我々と同じ様に動きが少し鈍くなるだけです。

どうして薬剤は5年しかもたないの?

かつては、もっと長い効き目のある薬剤を使用していましたが、シロアリだけではなく人やペットにもダメージのあるキツイ薬剤でした。
今現在は、安心・安全を最優先した薬剤を使用していますので、月日と
ともに徐々に分解されて効果効能が薄らぎ、5年を境に効能にバラツキが生じてきます。効能の無くなった箇所から1点集中で、シロアリに再侵入を許してしまったお家を多数みています。
定期的な施工が重要なのは、このためです。

羽アリが飛んできてるのだけど大丈夫?

羽アリがお家の明かりにつられて入ってきても、そこでシロアリが繁殖
することはまずありません。ほとんどのシロアリは地中の虫で、必ず下(土中)から侵入してきます。
稀にお家の中に中継地点(分巣)を作ることもございますが、基本はお家の外に巣を作り、働きアリたちが食べ物と水を求めて侵入しているのです。
ただ、羽アリが飛んできているということは、近くにシロアリの巣(本巣)がある可能性が高いため、早めにシロアリ予防をして、大切なお家を守ることをおすすめします。

工事にはどれくらいの時間がかかるの?

一般的な住宅の大きさ(20坪程度)でしたら工事は通常半日程度で終了
します。駆除施工の場合、被害状況に応じて施工時間は変動致します。 

シロアリの食害を受けやすい家屋は?

すべての家屋はシロアリの被害を受ける可能性があります。
鉄筋コンクリート造のマンションの6階でもシロアリの被害に遭われた方もいらっしゃいます。中でも下のチェックに当てはまるお宅は特に注意が必要です。

 

シロアリ以外の害虫駆除もできますか?

シロアリ以外のゴキブリ・ハチ・ダニ・ムカデなどの害虫から、ネズミやイタチ・ハクビシンなどの害獣対策も承っております。
その他の虫についてもお気軽にご相談下さい。

シロアリは木材以外も食べるのですか?

シロアリの栄養源は、木材に含まれる
セルロース類やヘミセルロース類です。ゴムやプラスチックなどは食べません。
しかし、エサである木材にたどり着く
ためには、途中にある障害物をかじりながら進んでいきます。
そうした理由により、木ではない電気ケーブルや、コンクリートにも穴があけられ大きな被害を出すことが
あります。
あと、ダンボールや畳も、元々は植物由来の材料ですのでお気を付けくださいね。何年も動かしていない押入れ隅の段ボールが、ボロボロになっているお宅もよく見受けられます。

そもそもシロアリは何故家を侵食するの?

シロアリのほとんどの種類は地中にシロアリの巣(コロニー)を形成します。 数万から、多い場合は300万匹を超えるコロニーがあると言われています。シロアリはその巨大な「巣」を支えるために組織的に採餌活動
を行います。 一匹一匹のシロアリは小さくてひ弱な虫ですが、圧倒的な数で行動する為に、家屋の被害も甚大になってきます。

シロアリの階級には、生殖階級、兵蟻階級、職蟻階級等がありますが、
実際に家屋を食害するのは擬職蟻(働きアリ)だけです。
その職蟻が、女王とその子供たちのために日夜働き続けています。
(そう考えると人間の社会とあまり変わらないと思いませんか・・)

元々、シロアリは森や林の中で朽ちた木々を土に帰す分解者としての役割があり、地球規模の生態系では、必要な虫たちです。
如何せん人間の住まいに、自然からの贈り物である木材を使用しているが故に、シロアリに狙われているのです。
これらの理由から、シロアリという生物を一網打尽に根絶させるのでは
なく、自然の贈り物である木材を使ったわたしの建物だけは、お願いだから分解しないでね!というスタンスで、各自各々シロアリ予防をしていくことが、本来の姿であると感じて頂ければ幸いです。