株式会社三共プロテック/シロアリ駆除・白蟻駆除/香川県高松市 | リフォーム工事

リフォーム工事

三共プロテックでは、シロアリ被害部分の改修工事も行っております。
ちょっとした工事ならシロアリ工事と同時に施工も出来ます。

シロアリの被害箇所もきれいに直せます!

●まずは、今、侵入しているシロアリを何とかしてほしいけど・・・
 シロアリに食べられたところも綺麗に隠したい!

●地震が来たら心配なので、被害箇所もしっかり補強したい!

●リフォームした新しい木材は薬がないけど大丈夫?

 

そんなご要望に、三共プロテックがお応え致します!

玄関改修工事

玄関の框(かまち)がシロアリでボロボロに! 框の改修と併せて廊下の床も直しました。

玄関框をはじめ至る所がシロアリにより食害されていました。 廊下の床もあちこちで、フカフカ状態。
まずは、今来ているシロアリたちを徹底的に駆除し 床下全面を薬剤施工。どこからも入ってこれないように 薬剤のバリア層を作り上げました。

 


工期:2日(シロアリ施工含む)
駆除後、お客様のご要望により、食害された部分は撤去し、
補強を加え、玄関框2段共、取替えさせて頂きました。
もちろん新しく直していく材料にもシロアリのお薬を展着
させていきます。
今までクッションフロアと呼ばれるシートで覆い隠していた
廊下を、この機会にフローリング貼りにリニューアル!
見た目も美しく、強度もしっかりとした玄関になりました。

内装工事

和室と廊下の内装をリニューアル!
併せてシロアリ予防と湿気/カビ対策として床下調湿材を敷き込みました。

和室・廊下共ども砂壁がボロボロと落ちてくる…
床も畳だとベットを置くにも調子が悪い…そこで、今風の洋間にリフォームすることを考えられていたようですが、和室→洋室の場合、改修しなければならない箇所も多くなるため、費用が高くなる上、中途半端な工事をすると違和感が残ります。

そこで、柱や天井はそのままにし、和風の雰囲気を少し残した折衷案でご提案致しました。

 

床は、既設の畳を撤去しまして、高さを調整しワックスフリーのお掃除のし易いフローリング材に!壁は、柱を残し砂壁部分のみ下地を直して和洋どちらにもマッチするクロスにて仕上げました。

この機会に、コンセントやスイッチ類の位置や数を見直し、より使い勝手のよいお住まいにリニューアル致しました。


電気製品が多くてタコ足配線になっていませんか?

 

床下の土壌・木部・基礎部分に安心・安全なお薬にてシロアリ予防処理を施しました。
写真のお住まいは5年ごとにキッチリとシロアリ予防をされていましたので、シロアリの侵入もございませんでした。
ですが、シロアリの特性上、お薬の効果効能が薄らぐこの時期に再び防蟻処理を施すことは、大切なお住まいを守るためにも大変有効な方法です。


工期:2週間(シロアリ・竹炭施工含む)
最後にシロアリの予防から10日~2週間後に、床下の環境改善として、除湿や防カビの効果が期待できる調湿竹炭を敷き込みました。
竹炭自身が呼吸をすることにより四季折々の湿度の変化を和らげ、床下を快適な状態に保つ効果がございます。

屋根工事

雨漏りにてシロアリが天井裏に。屋根改修と同時にシロアリ駆除を致しました!

築40年以上のお宅で、雨漏れが発生しており、お客様は天井までシロアリがきていないのかと不安になり、弊社に調査依頼を頂きました。
調査致しますとイエシロアリが、天井裏まで侵食しているのが確認できました。

もちろん!床下もシロアリの被害がいっぱいでした。
シロアリ駆除と同時に屋根の改修工事もご依頼頂き、雨漏れも一緒に直させて頂きました。


工期:1週間(シロアリ施工含む)
まずは、古い瓦を撤去しまして、下地材を改修致しました。
アスファルトルーフィングと呼ばれる防水シートを張り、
新しい屋根材を葺いていきます。
新しい屋根材は、地震のことも考慮しまして、軽い塗装不要の屋根材です。
屋根と並行して、シロアリ駆除も上から下へ施工を徹底的に
行いました。

窓枠改修工事

施設の窓枠がシロアリでボロボロに。窓枠改修と同時にシロアリ駆除/予防も致しました!

施設の木製窓枠がいつのまにかボロボロ状態でした。
調査しますと地面から侵入したシロアリの被害でした。
シロアリは土中を通って建物へ侵入してくるのですが、こちらの施設は窓枠が概ね床下に埋め込まれた仕様だったため、そこからシロアリたちに侵入されたようです。

侵入してきたシロアリたちは、施設の中に住み着き生活をするのではなく、自分たちの巣に食べた木材を運んでいきます。
そのため、知らず知らずのうちに窓枠の木材がスカスカ状態になってしまいました。

シロアリの駆除をすると共に、今後シロアリに再侵入されないように予防施工も致しました。
また、併せて施設オーナー様のご希望により、スカスカになってしまった窓枠もリニューアルさせて頂くことになりました。

 

まず、シロアリに侵食されたボロボロの窓枠を撤去しました。
撤去しました窓枠と壁の隙間から、シロアリのお薬を注入
致します。
併せて、新しい窓枠に使う材にもお薬を吹き付け致しまして、再度、侵食されないようしっかり予防施工致しました。

大工が、新しい材を加工しまして、窓枠の下地を作成し、最後に塗装の職人が、きれいに塗装しまして完成です。

こちらの施設では、東西南北:計8ヵ所の窓枠を改修させて
頂きました。
同時にシロアリの被害箇所だけでなく、壁面や外周など建物
全体のシロアリ駆除/予防対策も行いました。

シロアリは、侵入の確認出来た箇所のみを駆除しましても被害を食い止めることは出来ません。また、ホームセンター等で
販売されていますシロアリ駆除スプレーでは、目に見える一部の シロアリだけを駆除するだけで、大多数は他に散ってしまいます。
そのため、かえって被害を拡大させてしまうことも多いです。


工期:5日間(シロアリ施工含む)
シロアリ駆除/予防は、ご自身で対処される前に、専門の知識を持った業社にご依頼されることをおすすめ致します。
弊社は、親切・丁寧なご対応を心掛けておりますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください。

その他、ご不明な点がございましたら、お気軽にご相談ください!